シルク100%タンクトップ(カップ付き)が新しくなりました

この度、シルク100%タンクトップ(カップ付き)がマイナーチェンジをして新モデルとなって登場します。
これまで販売していたタンクトップからの変更点は以下になります。

1. 肩部分の幅(小肩幅)が少し細くなります
2. 胸元の開きが少し浅くなります
全体的なサイズ感や仕様、生地についての変更はありません。

ブランドローンチ時からシグネチャーアイテムとして1年余りの間販売をしておりましたこちらのタンクトップ。たくさんのお客様にお買い上げいただいてご感想をいただいたり、ポップアップなどで様々な体型の方にご試着いただくのを拝見したりする中で、より良い商品への改善ができないかと試行錯誤をした末に、今回マイナーチェンジをして発売することになりました。

まず一つ目の肩部分の幅(小肩幅)について。

幅を少し細くすることにより、すっきりとスタイリッシュな印象に仕上げました。とはいえ細すぎると胸を支えるための安定感がなくなってしまうので、ほどよい幅は残しています。

また、このタンクトップはアメリカンスリーブ気味のカットラインにしているため、肩部分がやや内側に入っています。そのため、上に着る服のネックの開きによっては肩部分がチラ見えしやすいこともありました。今回、幅を細くするにあたって肩の内側を外に広げることで、服の下からやや出づらいように調整しています。

次に、胸元の開き(縦方向)は、逆に少し狭く(浅く)する方向に変更しました。こちらは、大きなサイズのものほど前回との差を大きくしています。(旧モデルと比較して、Lサイズで1.5cm程度、Mサイズで1cm程度、Sサイズで0.5cm程度浅くなるように調整しています。)

1枚でも着ていただけるアンダーウェアとして開発したこちらのタンクトップ。アンダーウェアとしては、胸元を浅くし過ぎると洋服から出やすくなるという反面、深過ぎると今度は1枚で着づらいものになってしまうため、このラインのバランスは最初の開発時から試行錯誤を繰り返してきました。

リリースしたのち、ポップアップなどでお客様のご試着を見せていただいたりご感想をお伺いしたりした際、特にLサイズの方から「胸元の開きが大きくて1枚では着づらい」というご意見をしばしばいただいたこともあり、今回大きいサイズをメインに微調整を行うことにしました。

様々な体型の方がいらっしゃり、胸元の開きについてもお客様によってお好みが異なる中、アンダーウェアとしてのかたちのスタイリッシュさと実用性のバランスを引き続き追求していきたいと思っています。

また今回のリニューアルに合わせて、付属のカップを丸型から半月型に変更しています(S,Mサイズのみ変更になり、Lサイズは以前と同様の半月型になります)。バージスラインが比較的広めの方にも合いやすい、底がやや広めのラインになっています。体型に合わせてカップの入れ方を変えていただくこともできますので、お好みで調整いただければと思います。

カラーラインナップは、新たにエクリュとネイビーが新色として加わって、計6色の展開、サイズはこれまでと同様S,M,Lの3サイズ展開です。

サイズ選びにつきましては、以下のページに様々な体型の8人の方に着用いただいた画像を掲載していますので、参考にしていただければと思います。
(なお身幅やアンダーバストなどについては変更ありませんので、サイズについては以前と同様のサイズをお選びいただければと思います。)
> サイズについてーシルク100%タンクトップ(カップ付き)

また、最後になりますが、今回のリニューアルに合わせて価格の改定を行なっております。背景など詳細につきましては以下の記事に記載しておりますのでご参照いただければと思います。
> 一部製品の価格改定のお知らせ

シグネチャーモデルとしてブランドローンチ時から販売しているタンクトップ。ブランドのコンセプトとして、定番商品を大切に、ずっとお届けしていきたいという想いがあります。今回マイナーチェンジを行うことになりましたが、こちらの新しいタンクトップも皆様に気に入っていただけたら嬉しいです。

> シルク100%タンクトップ(カップ付き)をみる