シルク100%ショーツにSサイズが追加となりました

シルクショーツに、新しくSサイズが追加となりました。

今年の8月にショーツを発売した後、ショーツご購入の方を対象にしたアンケートを実施させていただきました。
ありがたいことにたくさんの方からご回答をいただき、今後の商品開発につながる気づきを多く得ることができました。

その中のお声のひとつとしてあったのが、Mサイズでも少し大きかったというご意見。
伸縮性の高いシルクフライス生地を使っており、締め付け感をなくすため足ぐりにもゴムを入れていない仕様のため、ボトムスがS体型の方には少しゆったりと感じられたようでした。
この仕様のままSサイズのショーツがあればいいのに、というお声をさまざまな方からいただいたことを踏まえて、この度Sサイズを追加でラインナップすることにしました。

Sサイズは、Mサイズよりもウエスト、総丈ともにコンパクトになり(ウエストでぐるり一周約4cm、総丈約2cm分)、ヒップやクロッチ幅、足ぐりまわりもすべて小さくなっています。
ショーツのSサイズは、下記のような方におすすめです。
・普段のお洋服のボトムスやショーツがSサイズという方
・ヒップのお肉のボリュームや、ウエストから太ももにかけての傾斜(ボトムテーパー)が少なめという方
・ボトムスはMサイズだけれどもショーツはぴたりと履きたいという方
Mサイズをお買い上げいただき、少し大きいとお感じになられた方にも一度お試しいただけたら嬉しいです。

MUUGIは、心地よく着られるサイズ感を大切にしています。
ブランドの規模的にすべての体型の方を対象にサイズを取り揃えることは難しいですが、多くの方により心地よいフィット感を感じていただけるような製品づくりを行っていきたいと思います。

また、ショーツのアンケートにて様々なご意見をいただいたことで再認識したのが、ひとりひとりの体は本当に違うということ。
下着は、お洋服以上に人間ひとりひとりの体型差によってフィット感がシビアなものですが、特にウエスト〜ヒップまわりは人体としても立体的に複雑な部分で、座ったり歩いたりと姿勢による位置の変化や可動域も大きく、締め付けとフィット感のバランスをとるのが本当に難しい場所。
現在発売しているショーツが体型にすごく合うという方がいらっしゃる一方で、ここの部分がハマらないのでもっとこういう形を出して欲しいというご意見も頂戴しました。

かたちのお好みやデザインのお好みも、特にショーツにおいては単なるデザイン性だけでなく体型と密接な関係があり、お客様によっていろいろなニーズがあることから、様々な選択肢をご用意していくことが求められていると感じています。

今後も、いただいたご意見を参考にさせていただいて、あらたな製品開発を進めていきたいと思います。

> シルク100%ショーツをみる

シルク100%ベアキャミソール, カップ付きとショーツ, キャメルの着用イメージ