シルク100%ショーツにハイウエスト・ローレッグタイプが誕生しました

シルク100%ハイウエストショーツの着用イメージシルク100%のオリジナル生地を使ったショーツの第二弾、ハイウエストショーツが、この度新登場となります。

> シルク100%ハイウエストショーツ

昨年の夏に発売を開始した、「シルク100%ショーツ」。
発売当初からありがたいことにたくさんの皆様にご愛用をいただき、さまざまな体型の方からご意見を伺う中で、すぐに次の形を作りたいと思って新型作りに着手。今回もいろいろなパターンを試作・テストを繰り返し、試行錯誤に半年以上かかりましたがようやく完成しました。

特にご要望が多かったのが、「ヒップを包み込むかたち」「ボーイズっぽい足ぐり」というものでした。第一弾のベーシックショーツは、コンセプトの一つが「締め付けない鼠蹊部」ということもあり、ノーマルレッグでゴムが入っておらず、開放感のある足ぐりになっています。鼠蹊部やヒップ周りを締め付けたくないという方からはご好評の一方で、ヒップ下部までしっかり包み込むもの、安心感のあるものが欲しいというお声も頂戴しました。
そこで、第二弾はローレッグ(ボーイレッグ)のラインにやわらかなゴムを入れることにし、試作を繰り返しました。鼠蹊部にゴムを入れると締め付け感が出やすいのですが、鼠蹊部がぎゅっと窮屈なものやヒップラインに食い込みやすいものは避けたかったため、ヒップのお肉をカバーしつつも、窮屈さを感じにくい緩さのバランスを取るために試作を繰り返しました。パターンの調整とゴム入れ具合の微調整を重ねた結果、最終的にはほどよい理想的な緩さのフィット感に仕上げることができました。

もう一つ、ご要望として多かったのが、「ハイライズのものが欲しい」「おへそが隠れるものがよい」というお声。
そこで、第二弾はお腹をすっぽり包み込むハイウエストのはきこみ丈に設定しました。ハイウエストでもお腹が苦しくならないよう、ウエストのゴムもやわらかなフィット感に仕上げています。冷えが気になる方やお腹周りの肌荒れにお悩みの方にもおすすめです。

第二弾ショーツは、足ぐり〜ヒップ周りもお腹周りも、既存の「シルク100%ショーツ」よりも生地がたっぷりとし、安心感のあるデザインに仕上がりました。ゴムを入れたことによるほどよいフィット感と、MUUGIの基本コンセプトである「締め付けない」を両立させ、理想的なバランスに仕上げることができたのではと思っています。

シルク100%ショーツと、シルク100%ハイウエストショーツ

(左:シルク100%ショーツ、右:シルク100%ハイウエストショーツ)

既存のショーツをご愛用いただいている方はもちろん、ローレッグ(ボーイレッグ)タイプやハイウエストタイプをお探しの方、すっぽり包まれる安心感のある履き心地がお好きな方などに、ぜひ一度お試しいただけたら嬉しく思います。

> シルク100%ハイウエストショーツ